トップページ

更新履歴

概要

ポケツール

データベース

リンク

ゆきがくれの里はココに移行します




ゆきがくれの里ポケモントレーナー支援サイト

特性リスト (DPtHGSS)


 並び替え: バトルで効果のある特性  バトル以外で効果のある特性

特性効果持ってるポケモン
アイスボディ天気が「あられ」の時、毎ターン開始時にHPが最大値の1/16ずつ回復する。「あられ」によるダメージを受けない。ユキワラシ、オニゴーリ、タマザラシ、トドグラー、トドゼルガ
あついしぼうほのおタイプとこおりタイプの技を受けるとき、その技の威力を半減する。パウワウ、ジュゴン、ゴンベ、カビゴン、ルリリ、マリル、マリルリ、ミルタンク、マクノシタ、ハリテヤマ、バネブー、ブーピッグ、タマザラシ、トドグラー、トドゼルガ、ブニャット
あとだし「すばやさ」に関係なく、後攻になる。ただし、優先度の影響を受ける。ポケモンチェンジや毒のダメージ、ダブルバトルで全体技のダメージを受ける順番なども最後になる。ヤミラミ
あめうけざら天気が「あめ」の時、毎ターン開始時にHPが最大値の1/16ずつ回復する。ハスボー、ハスブレロ、ルンパッパ
あめふらし戦闘に出た時、天気を「あめ」状態に変える。「あまごい」で変えた場合と違い、5ターンで終わらない。カイオーガ
ありじごく相手は、逃げたりポケモン交代ができなくなる。ただし、ひこうタイプや特性「ふゆう」のポケモンに対しては無効。「バトンタッチ」「とんぼがえり」「ふきとばし」「ほえる」の効果は防げない。ディグダ、ダグトリオ、ナックラー
いかく戦闘に出た時、相手の「こうげき」を1段階下げる。アーボ、アーボック、ガーディ、ウインディ、ケンタロス、ギャラドス、ブルー、グランブル、オドシシ、カポエラー、グラエナ、アメモース、クチート、ボーマンダ、ムクバード、ムクホーク、コリンク、ルクシオ、レントラー
いかりのつぼ相手から受けた攻撃が急所に当たると、攻撃が最大まで上がる。(12段階)マンキー、オコリザル、ケンタロス
いしあたま反動を受ける技を使っても、反動を受けない。ただし、「とびげり」「とびひざげり」が外れた時と「わるあがき」の反動は防げない。イシツブテ、ゴローン、ゴローニャ、イワーク、ハガネール、カラカラ、ガラガラ、サイホーン、サイドン、プテラ、ウソハチ、ウソッキー、ココドラ、コドラ、ボスゴドラ、ジーランス、タツベイ、コモルー
いろめがね効果がいまひとつになる技を相手に使ったとき、ダメージを2倍にする。コンパン、モルフォン、イルミーゼ、メガヤンマ
うるおいボディ天気が「あめ」の時、ターン終了時に状態異常が治る。ねむるによる「ねむり」状態もすぐ回復する。パウワウ、ジュゴン、フィオネ、マナフィ
エアロック場のすべてのポケモンが、天気による効果を一切受けなくなる。レックウザ
おみとおし戦闘に出た時、相手の持ち物がわかる。ダブルバトルでは、どちらか1体ランダムで決まる。オドシシ、カゲボウズ、ジュペッタ
かいりきバサミ相手に「こうげき」を下げられない。クラブ、キングラー、カイロス、グライガー、グライオン、クチート、ナックラー、ヘイガニ、シザリガー
かげふみ相手は、逃げたりポケモン交代ができなくなる。「バトンタッチ」「とんぼがえり」「ふきとばし」「ほえる」の効果は防げない。また、相手の特性も「かげふみ」の場合には無効。ソーナノ、ソーナンス
かそく毎ターン終了時に、自分の「すばやさ」が1段階上がる。ただし、交代で出てきた場合、発動は次のターンからになる。ヤンヤンマ、メガヤンマ、テッカニン
かたやぶり相手の特性の影響を受けずに技を出せる。「ふしぎなまもり」「ぼうおん」「きゅうばん」「ふゆう」「すながくれ」「クリアボディ」「ちくでん」「ちょすい」「カブトアーマー」「ひらいしん」「よびみず」」など。ただし、「さめはだ」や「りんぷん」など攻撃後に効果が表れるような特性は無視されない。「プレッシャー」も無効化できない。カイロス、ズガイドス、ラムパルド
カブトアーマー相手の攻撃が急所に当たらない。カブト、カブトプス、アノプス、アーマルド、スコルピ、ドラピオン
かるわざ持っている道具がなくなると、自分の「すばやさ」が2倍になる。最初から持っていない場合は無効。フワンテ、フワライド
がんじょう一撃必殺が効かない。イシツブテ、ゴローン、ゴローニャ、コイル、レアコイル、ジバコイル、イワーク、ハガネール、ウソハチ、ウソッキー、クヌギタマ、フォレトス、ツボツボ、エアームド、ドンファン、ノズパス、ダイノーズ、ココドラ、コドラ、ボスゴドラ、タテトプス、トリデプス
かんそうはだ天気が「あめ」の時、毎ターン最大HPの1/8回復し、天気が「ひざしがつよい」の時、毎ターン最大HPの1/8のダメージを受ける。また、「みず」タイプの技を受けると最大HPの1/4回復し、「ほのお」タイプの技を受けるとき、威力が1.25倍になる。パラス、パラセクト、グレッグル、ドクロッグ
きけんよち相手が、自分にライして効果抜群もしくは一撃必殺技、「じばく」「だいばくはつ」を持っている場合、みぶるいしたというメッセージが出る。ドジョッチ、ナマズン、ミノマダム、グレッグル、ドクロッグ
きもったまゴーストタイプのポケモンに対して、ノーマルタイプと格闘タイプの技を当てることができる。ガルーラ、ミルタンク
きゅうばん「ほえる」「ふきとばし」を受けても、交代させられなくなる。自分で交代させたり「バトンタッチ」の使用は可能。オクタン、リリーラ、ユレイドル
きょううん自分の技が相手の急所に当たりやすくなる。ヤミカラス、ドンカラス、アブソル
くいしんぼうHPが1/4以下になったときに発動する木の実を、HPが1/2以下になった時点で使うようになる。ツボツボ、ジグザグマ、マッスグマ
クリアボディ相手の特性や技の追加効果によって能力を下げられることがない。ただし、「くろいきり」の効果は受ける。メノクラゲ、ドククラゲ、ダンバル、メタング、メタグロス、レジロック、レジアイス、レジスチル
げきりゅうHPが1/3以下になると、みずタイプの技の威力が1.5倍になる。ゼニガメ、カメール、カメックス、ワニノコ、アリゲイツ、オーダイル、ミズゴロウ、ヌマクロー、ラグラージ、ポッチャマ、ポッタイシ、エンペルト
こんじょう「どく」「まひ」「ねむり」「やけど」「こおり」状態の時、「こうげき」が1.5倍になる。「やけど」の攻撃力半減効果は受けない。コラッタ、ラッタ、ワンリキー、ゴーリキー、カイリキー、ヘラクロス、リングマ、バルキー、ヨーギラス、スバメ、オオスバメ、マクノシタ、ハリテヤマ
さめはだ直接攻撃の技を受けてダメージを受けた時、相手の最大HPの1/16を削る。キバニア、サメハダー
サンパワー天気が「ひざしがつよい」の時、毎ターン自分のHPが最大値の1/8ずつ減少するかわりに、自分の「とくこう」が1.5倍になる。ヒマナッツ、キマワリ、トロピウス
シェルアーマー相手の攻撃が急所に当たらない。シェルダー、パルシェン、クラブ、キングラー、ラプラス、オムナイト、オムスター、ヘイガニ、シザリガー、パールル
しぜんかいふく戦闘から引っ込めると、状態異常が治る。「いえき」を受けた状態でも発動する。スキルスワップで特性が変わっている場合は発動しない。ピンプク、ラッキー、ハピナス、ヒトデマン、スターミー、サニーゴ、スボミー、ロゼリア、ロズレイド、チルット、チルタリス、セレビィ、シェイミ
しめりけ場のすべてのポケモンが、「じばく」「だいばくはつ」を使うことができなくなる。特性「ゆうばく」も発動しない。コダック、ゴルダック、ニョロモ、ニョロゾ、ニョロボン、ニョロトノ、ウパー、ヌオー
じゅうなん「まひ」状態にならない。すでに「まひ」状態のポケモンが「スキルスワップ」や「へんしん」などでこの特性になった場合、「まひ」は治る。ペルシアン、サワムラー、メタモン、ニャルマー
じりょく相手の「はがね」タイプのポケモンは、逃げたり交代することができなくなる。「バトンタッチ」「とんぼがえり」「ふきとばし」「ほえる」の効果は防げない。コイル、レアコイル、ジバコイル、ノズパス、ダイノーズ
しろいけむり相手の特性や技の追加効果によって能力を下げられることがない。コータス
シンクロ相手の技によって自分が「どく」「まひ」「やけど」状態になった時、相手も同じ状態異常になる。「もうどく」状態になった場合は相手を「どく」状態にする。相手が既に「どく」「もうどく」「まひ」「やけど」「ねむり」「こおり」状態のどれかであった場合は無効。また、相手がその状態異常にならないタイプや特性であった場合も無効。ケーシィ、ユンゲラー、フーディン、ネイティ、ネイティオ、エーフィ、ブラッキー、ラルトス、キルリア、サーナイト、ミュウ
しんりょくHPが1/3以下になると、くさタイプの技の威力が1.5倍になる。フシギダネ、フシギソウ、フシギバナ、チコリータ、ベイリーフ、メガニウム、キモリ、ジュプトル、ジュカイン、ナエトル、ハヤシガメ、ドダイトス
すいすい天気が「あめ」の時、自分の「すばやさ」が2倍になる。タッツー、キングドラ、トサキント、アズマオウ、コイキング、オムナイト、オムスター、カブト、カブトプス、ハリーセン、タマンタ、マンタイン、ハスボー、ハスブレロ、ルンパッパ、アメタマ、ヒンバス、ハンテール、サクラビス、ジーランス、ラブカス、ブイゼル、フローゼル、ケイコウオ、ネオラント
スキルリンク1ターンに2~5回連続攻撃する技が、必ず5回出るようになる。シェルダー、パルシェン
すてみ反動を受ける技の威力が1.2倍になる。「とびげり」「とびひざげり」にも適用されます。ただし、「わるあがき」には適用されない。サワムラー
スナイパー自分が出した技が相手の急所に当たった時、本来は2倍になるが威力が、4倍になる。タッツー、シードラ、キングドラ、テッポウオ、オクタン、スコルピ、ドラピオン
すなおこし戦闘に出た時、天気を「すなあらし」状態に変える。技の「すなあらし」で変えた場合と違い、5ターンで終わらない。バンギラス、ヒポポタス、カバルドン
すながくれ天気が「すなあらし」状態の時、相手から自分に対しての技の命中率が0.8倍になる。また、「すなあらし」によるダメージを受けない。サンド、サンドパン、ディグダ、ダグトリオ、グライガー、グライオン、サボネア、ノクタス、フカマル、ガバイト、ガブリアス
するどいめ相手に命中率を下げられない。ポッポ、ピジョン、ピジョット、オニスズメ、オニドリル、カモネギ、エビワラー、オタチ、オオタチ、ホーホー、ヨルノズク、ニューラ、エアームド、キャモメ、ペリッパー、ヤミラミ、ムックル、ペラップ
スロースタート戦闘に出てから5ターンの間、「こうげき」と「すばやさ」の値が半分として計算される。5ターン目の開始時にこの効果は解除される。レジギガス
せいしんりょく追加効果の「ひるみ」が効かない。ズバット、ゴルバット、クロバット、ケーシィ、ユンゲラー、フーディン、カモネギ、カイリュー、キリンリキ、ニューラ、ユキワラシ、オニゴーリ、リオル、ルカリオ
せいでんき直接攻撃の技を受けてダメージを受けた時、30%の確率で相手を「まひ」状態にする。ピチュー、ピカチュウ、ライチュウ、ビリリダマ、マルマイン、エレキッド、エレブー、メリープ、モココ、デンリュウ、ラクライ、ライボルト
たいねつほのおタイプの技を受けるとき、その技の威力を半減する。「やけど」で受けるダメージが最大HPの1/16になる。ドーミラー、ドータクン
ダウンロード相手の「ぼうぎょ」と「とくぼう」を比較し、「ぼうぎょ」の方が高ければ自分の「とくこう」が1段階上がり、「とくぼう」の方が高ければ自分の「こうげき」が1段階上がる。ポリゴン、ポリゴン2、ポリゴンZ
だっぴターン終了時、自分が「どく」「もうどく」「まひ」「ねむり」「やけど」「こおり」状態のいずれかである場合、1/3の確率で治る。「こんらん」「メロメロ」などは治らない。トランセル、コクーン、アーボ、アーボック、ミニリュウ、ハクリュー、サナギラス、カラサリス、マユルド、ハブネーク、コロボーシ、ミノムッチ
たんじゅん能力変化の効果が2倍になる。ドンメル、ビッパ、ビーダル
ちからもち自分の「こうげき」の値が2倍として計算される。ルリリ、マリル、マリルリ
ちくでんでんきタイプの技を受けた時、それらを無効にし、自分のHPが最大値の1/4回復する。じめんタイプのポケモンがこの特性を持った場合は発動しない。サンダース、チョンチー、ランターン
ちどりあし自分が「こんらん」状態の時、相手から自分に対しての技の命中率が0.8倍になる。ポッポ、ピジョン、ピジョット、パッチール、ペラップ
ちょすいみずタイプの技を受けた時、それらを無効にし、自分のHPが最大値の1/4回復する。ニョロモ、ニョロゾ、ニョロボン、ニョロトノ、ラプラス、シャワーズ、ウパー、ヌオー、タマンタ、マンタイン
てきおうりょく自分のタイプと同じタイプの技を使った時、タイプ一致補正の1.5倍が2倍として計算される。イーブイ、ポリゴンZ
テクニシャン威力60以下の技を使った時、威力が1.5倍になる。ニャース、ペルシアン、ストライク、ハッサム、ドーブル、カポエラー、エテボース
てつのこぶしパンチ系の技を使った時、威力が1.2倍になる。「メガトンパンチ」「れんぞくパンチ」「ほのおのパンチ」「かみなりパンチ」「れいとうパンチ」「マッハパンチ」「バレットパンチ」「ドレインパンチ」「きあいパンチ」「ばくれつパンチ」「スカイアッパー」「ピヨピヨパンチ」「コメットパンチ」「アームハンマー」「シャドーパンチ」が対象となる。エビワラー
でんきエンジンでんきタイプの技を受けた時、それらを無効にし、自分の「すばやさ」が1段階上がる。じめんタイプのポケモンがこの特性を持った場合は発動しない。エレキブル
てんきや天気によって自分の姿が変化し、タイプも変わる。「ひざしがつよい」→ほのお、「あめ」→みず、「あられ」→こおり。当然だが、自分がポワルンでない場合は無効。ポワルン
てんねん自分が技を出す時や、自分に技をかけられた時、相手の能力変化を無視できる。ただし、「すばやさ」の能力変化には影響がない。ビッパ、ビーダル
てんのめぐみダメージを与える技を使った時の追加効果が出る確率が2倍になる。持ち物の効果による追加効果の確率は2倍にはならない。ピンプク、ラッキー、ハピナス、トゲピー、トゲチック、トゲキッス、ノコッチ、ジラーチ
とうそうしん自分と相手の性別が同じ場合、技の威力が1.25倍になる。違う場合は、0.75倍になる。片方が性別不明の場合は1倍。ニドラン♀、ニドリーナ、ニドクイン、ニドラン♂、ニドリーノ、ニドキング、コリンク、ルクシオ、レントラー
どくのトゲ直接攻撃の技を受けてダメージを受けた時、30%の確率で相手を「どく」状態にする。相手が「どく」状態にならないタイプや特性の場合は無効。ニドラン♀、ニドリーナ、ニドクイン、ニドラン♂、ニドリーノ、ニドキング、シードラ、ハリーセン、スボミー、ロゼリア、ロズレイド
トレース自分の特性が、相手と同じ特性になる。ダブルバトルの場合、どちらか1体をランダムで決定する。コピーした特性が、戦闘に出た時に効果があるものだった場合、コピーした時点で発動する。「てんきや」「トレース」はコピーされない。他にもあるかも。ポリゴン、ポリゴン2、ラルトス、キルリア、サーナイト
どんかん「メロメロ」状態にならない。すでに「メロメロ」状態のポケモンが「スキルスワップ」や「へんしん」などでこの特性になった場合は治る。ヤドン、ヤドラン、ヤドキング、ベロリンガ、ベロベルト、ムチュール、ルージュラ、ウリムー、イノムー、マンムー、イルミーゼ、ホエルコ、ホエルオー、ドンメル、ドジョッチ、ナマズン
ナイトメア相手が「ねむり」状態の場合、毎ターン相手のHPを最大値の1/8ずつ減らしていく。「あくむ」状態と重複させることも可能。ダークライ
なまけ2ターンに1回しか攻撃できない。動けないターンでも、交代やアイテムの使用は可能。ナマケロ、ケッキング
にげあし野生ポケモンから必ず逃げられる。ただし、バトルピラミッド内部では逃げられないこともある。コラッタ、ラッタ、ポニータ、ギャロップ、ドードー、ドードリオ、イーブイ、オタチ、オオタチ、エイパム、ノコッチ、ブルー、ポチエナ、パチリス、ミミロル
ねんちゃく持ち物を奪う技を受けた時、ダメージは食らうが持ち物は取られない。「ほしがる」「どろぼう」「はたきおとす」「トリック」「ついばむ」「むしくい」に対して効果がある。「さしおさえ」は無効にできない。この特性を持つポケモンが「トリック」「すりかえ」を使った場合は成功する。ベトベター、ベトベトン、ゴクリン、マルノーム、カラナクシ、トリトドン
ノーガード自分と相手の技が必ず命中するようになる。一撃必殺技や、相手が空中や地面の中にいる場合、シャドーダイブで消えている場合なども命中する。ワンリキー、ゴーリキー、カイリキー
ノーてんき場のすべてのポケモンが、天気による効果を一切受けなくなる。コダック、ゴルダック
ノーマルスキン自分が出した技が、すべて「ノーマル」タイプになる。エネコ、エネコロロ
ハードロック相手から受ける技が効果抜群だった場合、その時のダメージを0.75倍にする。バクーダ、ドサイドン
はやあし自分が「どく」「まひ」「ねむり」「やけど」「こおり」状態のどれかである場合、自分の「すばやさ」が1.5倍として計算される。「まひ」状態の時の「すばやさ」低下は無効になる。「こんらん」「メロメロ」状態などでは発動しない。グランブル、ヒメグマ、リングマ、ポチエナ、グラエナ
はやおき「ねむり」状態になったときの眠っているターン数が半分になる。自分で「ねむる」を使って眠った場合にも有効。ドードー、ドードリオ、ガルーラ、レディバ、レディアン、ネイティ、ネイティオ、キリンリキ、デルビル、ヘルガー、タネボー、コノハナ、ダーテング
はりきり自分の「こうげき」が1.5倍として計算されるが、物理技の命中率が0.8倍になる。トゲピー、トゲチック、トゲキッス、サニーゴ、テッポウオ、デリバード
ひでり戦闘に出た時、天気を「ひざしがつよい」状態に変える。「にほんばれ」で変えた場合と違い、5ターンで終わらない。グラードン
ひらいしんダブルバトル時、味方や相手が使ったでんきタイプの技の対象をすべて自分へ変える。対象が複数の技の場合、複数回自分に命中することになる。カラカラ、ガラガラ、サイホーン、サイドン、ドサイドン、ラクライ、ライボルト
フィルター相手から受ける技が効果抜群だった場合、その時のダメージを0.75倍にする。マネネ、バリヤード
ぶきよう自分が持っている持ち物を使うことができず、効果も現れない。「しぜんのめぐみ」を使った場合も失敗する。「なげつける」で投げたり「すりかえ」「トリック」で入れ替えることは可能。「きょうせいギプス」などの努力値を稼ぐための持ち物の効果は得られる。ミミロル、ミミロップ
ふくがん自分の技の命中率が1.3倍になる。ただし、一撃必殺技には適用されない。バタフリー、コンパン、ヤンヤンマ、ツチニン
ふくつのこころ自分がひるんで動けなくなるたびに、自分の「すばやさ」が1段階上がる。バルキー、リオル、ルカリオ、エルレイド
ふしぎなウロコ自分が「どく」「まひ」「ねむり」「やけど」「こおり」状態のどれかである場合、自分の「ぼうぎょ」が1.5倍として計算される。「こんらん」「メロメロ」状態などでは発動しない。ミロカロス
ふしぎなまもりほのお・ひこう・いわ・ゴースト・あくタイプの技以外のダメージを受ける技を無効にする。「スキルスワップ」や「なりきり」では奪えないが、「トレース」で奪うことは可能。「なやみのタネ」で無効化できる。天気によるダメージや状態異常のダメージ、技「まきびし」、特性「さめはだ」などのダメージは普通に喰らう。「わるあがき」によるダメージも喰らう。ヌケニン
ふみん自分が「ねむり」状態にならない。「ねむる」を使うこともできない。スリープ、スリーパー、ホーホー、ヨルノズク、イトマル、アリアドス、ヤミカラス、ドンカラス、カゲボウズ、ジュペッタ
ふゆうじめんダイプの技が効かない。「まきびし」や特性「ありじごく」も効かない。ただし、「すなかけ」や「どろあそび」などの補助技は当たる。「じゅうりょく」状態の場合はこの特性は無効になる。ゴース、ゴースト、ゲンガー、ドガース、マタドガス、ムウマ、ムウマージ、アンノーン、ビブラーバ、フライゴン、ルナトーン、ソルロック、ヤジロン、ネンドール、ヨマワル、リーシャン、チリーン、ラティアス、ラティオス、ドーミラー、ドータクン、マスキッパ、ロトム、ユクシー、エムリット、アグノム、クレセリア
プラス特性「マイナス」を持つポケモンが敵味方問わず場にいる場合、自分の「とくこう」が1.5倍として計算される。プラスル
フラワーギフト天気が「ひざしがつよい」状態の時、自分と味方の「こうげき」と「とくぼう」が1.5倍になる。チェリム
プレッシャー自分に対して技が使用された場合、その技のPPを通常よりも1多く減らす。味方からの技にも効果があるが、自分自身に技をかけた場合は無効。プテラ、フリーザー、サンダー、ファイヤー、ミュウツー、ライコウ、エンテイ、スイクン、ルギア、ホウオウ、サマヨール、アブソル、デオキシス、ビークイン、ミカルゲ、マニューラ、ヨノワール、ディアルガ、パルキア、ギラティナ
ヘドロえき相手が自分に対してHP吸収系の技を使用した場合、回復させる代わりにダメージを与える。与えるダメージは、本来回復するはずであった量に等しい。「すいとる」「きゅうけつ」「メガドレイン」「ギガドレイン」「ドレインパンチ」「やどりぎのたね」が対象。「ゆめくい」には無効。また、持ち物「かいがらのすず」による回復にも効果は及ばない。メノクラゲ、ドククラゲ、ゴクリン、マルノーム
へんしょくダメージを受ける技を受けると、自分のタイプがその技のタイプに変わる。カクレオン
ポイズンヒール自分が「どく」「もうどく」状態の時、毎ターン最大HPの1/8ずつ回復。戦闘中は「どく」「もうどく」によるダメージはなくなるが、フィールド上ではしっかりダメージを受ける。キノココ、キノガッサ
ぼうおん音を使った技が効かない。「さわぐ」「いびき」「むしのさざめき」「ハイパーボイス」「なきごえ」「いやなおと」「きんぞくおん」「くさぶえ」「うたう」「ちょうおんぱ」「おしゃべり」「ほえる」「いやしのすず」「ほろびのうた」が対象となる。ビリリダマ、マルマイン、マネネ、バリヤード、ゴニョニョ、ドゴーム、バクオング
ほうし直接攻撃の技を受けてダメージを受けた時、30%の確率で相手を「とく」「まひ」「ねむり」のどれかの状態にする。相手が「どく」「まひ」「ねむり」状態にならないタイプや特性の場合は無効。パラス、パラセクト、キノココ、キノガッサ
ほのおのからだ直接攻撃の技を受けてダメージを受けた時、30%の確率で相手を「やけど」状態にする。相手が「やけど」状態にならないタイプの場合は無効。ブビィ、ブーバー、ブーバーン、マグマッグ、マグカルゴ
マイナス特性「プラス」を持つポケモンが敵味方問わず場にいる場合、自分の「とくこう」が1.5倍として計算される。マイナン
マイペース「こんらん」状態にならない。すでに「こんらん」状態のポケモンが「スキルスワップ」や「へんしん」などでこの特性になった場合は治る。ヤドン、ヤドラン、ヤドキング、ベロリンガ、ベロベルト、ドーブル、バネブー、ブーピッグ、パッチール、ニャルマー、ブニャット
マグマのよろい「こおり」状態にならない。すでに「こおり」状態のポケモンが「スキルスワップ」や「へんしん」などでこの特性になった場合は治る。マグマッグ、マグカルゴ、バクーダ
マジックガード相手の攻撃技以外ではダメージを受けない。詳細は別ページに記載。ピィ、ピッピ、ピクシー
マルチタイプ持っているプレートによって自分のタイプが変わる。ただし、この特性を持つポケモンがアルセウスの場合のみ有効。アルセウス
みずのベール「やけど」状態にならない。すでに「やけど」状態のポケモンが「スキルスワップ」や「へんしん」などでこの特性になった場合は治る。トサキント、アズマオウ、ホエルコ、ホエルオー
むしのしらせHPが1/3以下になると、むしタイプの技の威力が1.5倍になる。スピアー、ストライク、ハッサム、レディバ、レディアン、イトマル、アリアドス、ヘラクロス、アゲハント、バルビート、コロトック、ガーメイル
メロメロボディ直接攻撃の技を受けてダメージを受けた時、30%の確率で相手を「メロメロ」状態にする。ピィ、ピッピ、ピクシー、ププリン、プリン、プクリン、エネコ、エネコロロ、ミミロップ
めんえき「どく」「もうどく」状態にならない。すでに「どく」「もうどく」状態のポケモンが「スキルスワップ」や「へんしん」などでこの特性になった場合は治る。カビゴン、ザングース
もうかHPが1/3以下になると、ほのおタイプの技の威力が1.5倍になる。ヒトカゲ、リザード、リザードン、ヒノアラシ、マグマラシ、バクフーン、アチャモ、ワカシャモ、バシャーモ、ヒコザル、モウカザル、ゴウカザル
もらいびほのおタイプの技を受けた時、それらを無効にし、自分がほのおタイプの技を使った時の威力が1.5倍になる。ほのおタイプの技を何度受けても倍率は1.5倍のままであり、戦闘から離脱、交代するまで効果は続く。ロコン、キュウコン、ガーディ、ウインディ、ポニータ、ギャロップ、ブースター、デルビル、ヘルガー、ヒードラン
やるき自分が「ねむり」状態にならない。「ねむる」を使うこともできない。マンキー、オコリザル、デリバード、ヤルキモノ
ゆうばく直接攻撃の技を受けてダメージを受けて自分が「ひんし」状態になった場合、その技を使った相手のHPを最大値の1/4だけ削る。特性「しめりけ」の効果で無効化される。フワンテ、フワライド、スカンプー、スカタンク
ゆきがくれ天気が「あられ」状態の時、相手から自分に対しての技の命中率が0.8倍になる。また、「あられ」によるダメージを受けない。ウリムー、イノムー、マンムー、グレイシア、ユキメノコ
ゆきふらし戦闘に出た時、天気を「あられ」状態に変える。技の「あられ」で変えた場合とは違い、5ターンで終わらない。ユキカブリ、ユキノオー
ようりょくそ天気が「ひざしがつよい」状態の時、自分の「すばやさ」が2倍になる。ナゾノクサ、クサイハナ、ラフレシア、キレイハナ、マダツボミ、ウツドン、ウツボット、タマタマ、ナッシー、モンジャラ、モジャンボ、ハネッコ、ポポッコ、ワタッコ、ヒマナッツ、キマワリ、タネボー、コノハナ、ダーテング、トロピウス、チェリンボ
ヨガパワー自分の「こうげき」の値が2倍として計算される。アサナン、チャーレム
よちむ相手の持っている技のうち、最も威力が高い技が1つだけわかる。同じ威力の技がある場合はランダムで決まる。ダブルバトルの場合、相手は敵2体からランダムで1体決定する。スリープ、スリーパー、ムチュール、ルージュラ
よびみずダブルバトル時、味方や相手が使ったみずタイプの技の対象をすべて自分へ変える。対象が複数の技の場合、複数回自分に命中することになる。カラナクシ、トリトドン、ケイコウオ、ネオラント
リーフガード天気が「ひざしがつよい」状態の時、状態異常にならない。モンジャラ、モジャンボ、ハネッコ、ポポッコ、ワタッコ、リーフィア
りんぷんダメージがある技の追加効果を受けない。ただし、「フェイント」「ついばむ」「むしくい」「ほしがる」「どろぼう」「はたきおとす」の効果や、「きつけ」「めざましビンタ」による状態異常回復は発生する。キャタピー、ビードル、モルフォン、ケムッソ、ドクケイル


データベースTOPへ    一番上へ    前の画面へ戻る